title_kaden

家電を売るならエキスパートへ

引越し 転勤 買い替え等で不要になりました家電製品は

『リサイクルエキスパート』へお売りください。

買い替え 引越し 結婚 海外赴任・・・買ったばかりの家電製品でも手放さなくてはいけなくなることってありますよね。
買ったばっかりなのに・・・というそのお気持ち わかります。 使わないのに置いていても年を追うごとに価値が下がるだけです。
買ったときは高かったのに・・・そのお気持ちも分かります。
そんな方のために 高年式の家電製品の買取を特に強化しています。
年式や型番および写真でもおおよそのお見積は可能です。まずは お電話またはお問い合せフォームよりお問い合せください。

選べる3つの買取方法

出張買取

店頭買取

宅配買取

まずはお気軽にお問い合わせください。

液晶テレビ・オーディオ・ブルーレイレコーダー・ コンポ・アンプ・スピーカー・ビンテージオーディオ・ 冷蔵庫・洗濯機・オーブンレンジ・電子レンジ・エアコン・掃除機・ パソコン・パソコン周辺機器・美容機器・電話機・FAX・電子楽器・ デジカメ・ビデオカメラ・DVDレコーダー・ホームシアター 生活・デジタル家電・AV機器

パナソニック・ソニー・日立・三菱・ナショナル・パイオニア・サンヨー・シャープ・東芝・ビクター・象印・タイガー・フナイ・アイワ・ハイアール・サムスン・GE・LG電子など

買取可能かどうかの判断ポイント

  • 製造年式が買取対象かどうか

・家電製品は製造年によってお買取でいない場合もございます。冷蔵庫や洗濯機などの生活家電品ですとおおよそ製造から7年以内の製品が買取対象となります。また、オーディオ機器やビンテージ品など古くても高額買取になる商品もございます。
古いからと諦めないでぜひ一度エキスパートにご相談ください。

  • 故障・動作不良・部品の欠損などの有無

・家電製品は動作、部品、付属品の有無などにより買取できるかどうか判断いたします。冷蔵庫や洗濯機などの生活家電品は正常動作品のみ買取対象となります。オーディオ機器、デジタル家電などいわゆる黒物家電とよばれるものは、パーツ欠品や故障品でも買取できる場合もございますのでぜひ一度エキスパートにご相談ください。

  • キズの有無・商品の状態など

・商品の状態(キズ、汚れ、使用感等)により買取できない場合もございます。製造年式が対象内でも商品状態が悪い場合等、買取不可となる場合がございます。買取可能か事前に知りたい・・・などございましたら、商品の画像で判断できる場合もございますので、お問い合わせフォーム、またはLINE査定などご利用ください。

  • ご自宅から通常作業で搬出が可能かどうか

・出張買取の場合、原則として通常作業(階段・玄関からの搬出)が可能かどうかが判断ポイントとなります。窓からの吊り降ろしや分解が困難な場合などは買取不可となる場合がございます。

家電製品を少しでも高く売るためには?

  • キレイに掃除をしておくこと

・家電製品のホコリや汚れはできるだけきれいに掃除をしていただいたほうがプラス査定となります。
買取後の商品化に時間がかからなければ、それだけ人件費もかからずその分買取価格に乗せることが可能です。

  • 購入時の付属品を揃えておくことく

・取扱説明書、保証書、パーツなど。はじめ製品を購入したときについていたものは、できるだけそろえておきましょう。

  • 家電製品以外に売りたいものがあればまとめて売りに出す

・出張買取は店頭買取に比べて人件費や交通費などがかかっています。そのため、家電製品以外に売りたいものがあれば、それもまとめてそろえておくのがおすすめです。まとめて数点売って頂いたほうが査定もつけやすくなります。
これを機に、何か売れるものがないか家の中を探してみてください。

ページ上部へ戻る